無料レポート

無料レポートスタンドXamの新着ランキング攻略方法

   

   
Xamは、メルぞうに並ぶ、老舗無料レポートスタンドです。
ここで、無料レポートが掲載されると、ブランディングにも
なりますし、何よりも、属性の合った読者さんのリストが
ゲットできます。
   
Xamは、新着レポートがサイトの中央に配置されます。
そして、歴代ランキングが右の位置に配置されます。
で、新着ランキングは、左の位置に配置されます。
   
新着レポートは、Xamに掲載されたレポートを順番に
並んでいくのですが、新着ランキングは、レポートが
Xamに掲載されてから、2週間以内の新着レポートが
対象になります。
   
新着レポートランキングに掲載されるには
   
大前提として、それなりのクオリティが求められます。
が、戦略があるのです。
   
それは、号外広告を打つ、こと。
   
メルぞうのゴールド会員になっていると、号外広告を
毎月、3つ打てるのです。
   
・エマックス通信(6万部)で無料レポートを紹介
・Xam通信(8万部)で無料レポートを紹介
・公式メルマガ執筆者へレポートを自薦する権利
   
この3つのメルマガに自分の無料レポートを紹介して
欲しいとお願いできるのです。
   

戦略

   
Xamに無料レポートが掲載されたら、一気に3つのメルマガに
紹介依頼をかけます。
   
・エマックス通信
・Xam通信
・メルぞう通信
   
コツは、掲載された日から、できるだけ早くお願いすることです。
   
今回、僕の場合、7/12にXamで無料レポートが掲載されました。
そして、7/13に3つのメルマガに紹介して欲しいと依頼をしました。
   
で、メルぞう通信で7/27に紹介されたのです。
今、このブログを書いている時点で、エマックス通信とXam通信では
紹介されていません。
   
が、メルぞう通信に紹介されただけで、一気に新着ランキングの2位まで
駆け上りました。
   
xan20160727
   
たぶん、1位になるでしょう。
え?
1位になってから記事にしたほうがいいんじゃない?
って声が聞こえますが、
ま、2位でもいいか、と思って記事にしています。
   
新着ランキングで高順位を獲ることで、さらに読者さんの
リストが集まります。
   

ポイント

   
3つのメルマガに紹介依頼をかけるときに
   

「電子書籍のXam(ザム)」や「無料レポートのメルぞう」に登録されている あなたの無料レポートを、 月に1回、弊社の公式メルマガ「エマックス通信」(6万部)で紹介します。
同じレポートを毎月掲載することも可能ですので、 力作の無料レポートが1つあれば、 毎月、あなたの『ファン』や『見込み客』のリストが増えていきます。

   
と記載されています。
Xamで登録されているあなたのレポートのURLでお願いすることです。
メルぞうのURLではなく、Xamです。
   
ここがポイントです。
     

ぜひ参考にして下さい。
       

天野明
   
追記
Xamで1位になりました。
Xam20160729

【MAIL DREAM】プレゼント

ピックアップ記事

  1. コンサル生の小谷さんが月収25万円達成!

関連記事

コメント

  1. はじめまして、ゆきと申します。
    ブログランキングからお邪魔しました。

    最近、無料レポートを作成したので、
    今回の記事内容がとても参考になります!
    何事も戦略的にしていく必要があるんですね。

    もう少し、無料レポートスタンドについて
    勉強していこうと思いました^^
    ありがとうございます。

      • akira
      • 2016年 7月 29日

      ゆきさん
      コメントありがとうございます。

      記事が参考になったようで、とても嬉しいです。
      無料レポートも戦略がありますので、ぜひ、
      新着ランキングで1位を狙って下さい。

      こちらこそありがとうございます。

      天野

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@

友だち追加

YouTubeチャンネル

ブログランキング

運営ラジオ【Radio 50’s Jam】

アーカイブ

  1. 7つの習慣

    7つの習慣ver4~習慣の定義
  2. コンセプトメイキング

    ネットビジネスを副業で始めるなら気をつけたい5つのポイント
  3. Monster Mind

    ネットビジネスでは、作業量が足りないと思うような結果が出ない!
  4. ツール・ソフト

    動画キャプチャソフトなら、カムタジアスタジオでしょう。
  5. YouTube

    YouTubeにアクセスを効果的に流して、再生回数を増やそう
PAGE TOP