7つの習慣

7つの習慣ver17~Win-Win or No Deal

   

   
Win-Win or No Dealですが、これは
Win-Winの関係に、なれないときにもっておくと
選択肢が広がる、一つのパラダイムです。
   

No Deal

   
No Dalとは、取引しないことを意味します。
   
双方にメリットのある解決策が見つからなければ、お互いに意見の違いを認めて、
「合意しないことに合意する」ことです。
   
ベストなWin-Winの関係にならないのであれば、大きな選択肢の一つになります。
Win-Win or No Dealの考え方を心に持っていれば、余裕を持つことができて、
相手を操ったり、思惑どおりに話を進める必要はないのです。
   

メルマガでは

   
メルマガ配信者は、読者さんに商品を売りたい気持ちがありますよね。
ある商品を販売するときには、メインメルマガに
「Aと言う商品ですが興味ありますか?」
ってお聞きして、別メルマガに誘導することがよくあります。
   
これは、メインメルマガで「Aと言う商品に興味のない」読者さんに
迷惑なメールを送る必要がありませんから、テクニックの一つですね。
   
「Aと言う商品に興味がある」と手を上げてくれた読者さんでも、
   
んん、ちょっとイメージが違うな、とか
今回は、必要ないな、って判断することだってあるわけです。
   
しかし、我々としては、手を上げて別メールに誘導しているんだから
商品化ってよ、ってついつい思っちゃうんですよね。
   
読者さんが満足しない商品を買わないと言う選択をすることも
あるわけですね。
そんなときに強引に売りつけたい、衝動に駆られることもあります。
   
でも、No Daelと言う考え方を持っていれば、次の機会にお願いできる、
そんな空気感を作ることができるんですね。
   
すると信頼口座が高くなり、信頼関係もより濃くなり、
長期的にみれば、必ず、Win-Winの関係になるときが
きます。
   
と言うことは、次につながるんです。
     

ぜひ参考にして下さい。
       

天野明
   
7つの習慣ver16~Win-Win

【MAIL DREAM】プレゼント

ピックアップ記事

  1. コンサル生の小谷さんが月収25万円達成!

関連記事

  1. 7つの習慣

    7つの習慣ver14~信頼口座

        信頼口座、って言う言葉…

  2. 7つの習慣

    7つの習慣ver13~デリケーション

    僕たちのように、ネットビジネスに取り組んでいると自分では、…

  3. 7つの習慣

    7つの習慣ver27~上向きの螺旋

        再新再生とは、刃を研ぐ…

  4. 7つの習慣

    7つの習慣ver3~問題の見方こそ問題

        あなたは、今、ネットビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@

友だち追加

YouTubeチャンネル

ブログランキング

運営ラジオ【Radio 50’s Jam】

アーカイブ

  1. ツール・ソフト

    MKエディターのダウンロードと使い方
  2. コピーライティング

    反論をつぶして、突き刺さるコピーを書こう!マイナス思考はとても大事
  3. 7つの習慣

    7つの習慣ver27~上向きの螺旋
  4. マーケティング

    リストのマーケティングファネルを意識して、あなたのファンを作ろう
  5. 有料オファー

    保護中: 強烈な有料オファーを仕掛ける方法!理論編
PAGE TOP