第18回e-book大賞、優秀賞を受賞しました!



capture-20160930-111911



メルぞうとXamとの共催のe-book大賞の
受賞作品が発表されました。


なんと、僕の作品


【MAIL DREAM(メールドリーム)】
が、優秀賞を受賞しました。


レポート数4万点以上の中から
選ばれたのです。


このブログでも推薦の一票をお願いしたのですが、
みなさんの推薦を頂戴して、恥ずかしくない結果が
でました。

メルぞうとXamのe-book大賞とは



capture-20160930-112800


毎年2回開催される、e-bookの頂点を決めよう
と言う一大イベントなんです。


メルぞうでは、最優秀賞を1作品。
優秀賞を3~5作品、
を選ぶと言っていました。


で、僕は、優秀賞の5作品の一つに
選ばれたわけですね。


たぶんですが、4万点以上もあるレポートの
2番に入った、と言うことになります。


これ、凄いことなんです。
手前味噌で恐縮ですが、本当に
凄いレポートがたくさんあったんです。


あの作品は、素晴らしい、この作品も素晴らしいって
言う作品が目白押しで、メルぞうの代表者の呼野さんが


今回のe-book大賞は、激戦です。


と言っていたほどなんです。


その激戦を勝ち抜くことが出来ました。
最優秀賞じゃないですが、それでも堂々の優秀賞。


僕は、実績を大きくアピールすることは
好きじゃないんですが、こればかりは
大いにアピールしたいと思います。

一人の力じゃここまでこれなかった



【MAIL DREAM(メールドリーム)】は、
動画総数210本以上のコンテンツで構成されて
います。


実は、当初、64本だったんです。


しかし、お仲間から、


最低120本は必要でしょ、って
言われてしまったんですね。


これ、どういうことか、と言うと
64本のレポートじゃインパクトがないよ、
と言うアドバイスだったんです。


で、そのときから、スイッチが入りました。
210本の動画を作成するのに、およそ5ヶ月
毎日、5時間以上の時間をかけて
本気で、まさに命懸けで作りこみました。


途中、心が折れそうになったこともあります。
何度も辞めようと思いました。


でも、どうしても作りたかった。
どうしても達成したかった。


だから、頑張ったのです。
起業家仲間からは、何度も励まされました。


そして、ようやく皆さんに公開できたのが
今からちょうど1ヶ月前の8月末。


公開した時期が遅かったので、
e-book大賞には、間に合わないと思いました。
でも、走り続けたのです。


その結果が今日出ました。
朝から、おめでとうメール、おめでとうチャットが
凄いんです。



本当に感謝しかありません。
本当にありがとうございます。




天野明

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ