コピーライティング

ペルソナの意味とはいったいなんでしょう?

   

     

メルマガに何を書いていいのか分からない。
ブログに何を書いていいのか分からない。
     

こんな悩みって結構あるんです。
     

確かに、メルマガやブログの記事を書くことに
悩んでしまうことってあると思います。
     

もちろん僕もそうです。
でも、ペルソナと言う考えをしっかりと持つと
以外に記事ってかけるものなんです。
   
ペルソナとは?
   

ある特定の人物を想定したときの人物像、あるいは、
その人物像に向かってメルマガ、ブログなどの記事を書くこと。

   
特定の人物に対して、記事を書くことって
さほど難しいものではなりません。
   
あなたも恋人や大切な人にメールを書くときに
何を書こうか、って悩まないと思います。
     

それは、相手に気持ちを伝えたいし、
相手のことをよく知っているから。
     

ですから、ペルソナを決めておくととても
素敵な、文章が書けるようになります。
     

ペルソナを決めてみる

   
ペルソナは、できるだけ細かく設定したほうが
いいです。
   
・名前
・性別
・年齢
・身長、体重
・家族構成
・職業
・住所
・etc
   
とにかく、細かく設定しておきます。
仮に、上記の点を考えて設定するだけでも
具体的な人物像が浮かび上がります。
     

その浮かび上がった人だけに向けて、
情報を発信するのです。
   
これは、メルマガでもブログでも一緒です。
この特定した人物に、言葉をかければ、
その言葉が突き刺さり、反応もよくなるのです。
   
さらに、特定の人物に向けて、メルマガや
ブログを書くことで、想定外のことも起こります。
   
その想定外とは、
ペルソナで設定した人以外の人からも反応が
出てくるようになる。
   
これは、不思議なのですが、ターゲットを明確に
しているにも関わらず、そのターゲット以外の人からも
反応が取れるのです。
     

何故でしょう?
それは、特定の人に向けたメッセージを発信し続けることで
あなたのメルマガやブログの記事に
   

   
が出来るから、ターゲット以外の人も、その「軸」に
吸い寄せられるように、訪ねてくれるのです。
   
このことは、科学的な根拠はありません。
僕の実感です。
     

もちろん僕もペルソナを設定していますが、
意外なことに、ペルソナで設定した人物像以外の
人からのほうが多く、反応してくれます。
   
不思議なんですが…。
     

ペルソナを設定しておくと、あなたのメルマガや
ブログも書きやすくなりますし、反応も上がります。
     

と言うことは、メルマガ、ブログの記事が
書きやすくなると言うことです。
     

ペルソナを競ってしていない人は、これからでも
遅くはないので、設定してみることをおススメします。
       

天野明

【MAIL DREAM】プレゼント

関連記事

  1. コピーライティング

    保護中: メルマガにおけるダイレクト・レスポンス・マーケティング

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. コピーライティング

    保護中: メルマガライティングにおける自己重要感とは

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@

友だち追加

プロフィール


天野明
メルマガを使って情報発信ビジネスを展開しています。
2016年10月に脱サラに成功!
毎月安定して、メルマガで月収50万円以上を稼ぎ、今では、ホテル、病院、不動産業のクライアントさんを持つリアルコンサルタントとしても活躍中!
不思議なことに、営業をかけずに、リアルコンサルの案件が毎月のように舞い込む。

2016年3月たった1通のメルマガで日収18万円達成。
2016年9月たったの10日間でメルマガの自動化の仕組みで53万円達成。

2016年9月第18回e-book大賞優秀賞受賞


2016年12月月収310万円達成!

YouTubeチャンネル

ブログランキング

運営ラジオ【Radio 50’s Jam】

アーカイブ

  1. クロージング

    保護中: オファーに必要な7つのポイントとは
  2. ツール・ソフト

    LP作成ツールカラフル(Colorful)の使い方と5個のスペシャル特典
  3. Monster Mind

    マインドブロックを外すとネットビジネスでは大きな結果が出る
  4. ビジネスに対する考え方

    居心地の悪い場所こそ、成長している証拠です。
  5. 7つの習慣

    7つの習慣ver22~まず理解に徹し、そして理解される
PAGE TOP